ブログ

PTAの部屋

トミーのドラマジック

会長です。当校PTA教養部主催のイベント「トミーのドラマジック」が開催されました。

内容は、夢を叶える過程で起こる困難とその乗り越え方、そして夢を掴んだ後までをギュギュッと詰め込んだ濃縮タイプのあっという間の100分間でした。目の前で行われるマジックに驚きの連続と共に、夢について深ーく考えさせられるコントラスト。望む将来を掴むために小学生だけでなく中高生にも見てほしいと思いました。

しかも、今回はトミーさんのご好意で100分拡大版の大サービス!トミーさん、ありがとうございました。

そして、このイベントを企画くださった教養部の皆様ありがとうございました。ご苦労も多かったと思いますが、来てくれた多くのお子様の将来に良い影響を与える記憶に残る素晴らしいイベントでした。

また、お休みにも関わらずご対応くださった先生方、ありがとうございました。

トミーさんから一つ教わったマジックお家やお友達にやってみよう!

令和4年度 仙台管内協働教育研修会・PTA指導者研修会

10/29(土)、令和4年度の仙台管内協働教育研修会・PTA指導者研修会が富谷市で開催されました。

基調講演では、お父さんたちのネットワーク・世話人・石垣政裕氏から「『チーム力』で子育てだ!」という演題で講話をいただきました。

実践発表では、富谷市の地域学校協働活動「地域・学校・家庭をつなぐ取組」の仕組や実践例を教えていただきました。

講師のお二人の話には、「地域社会全体で協力して子供を育てることが大切である」という共通点がありました。

SDGsにも「誰一人取り残さない」という理念があります。一人で抱え込まず、誰かの責任にせず、地域の大人たち全員で健やかな子供たちの学びと成長を支えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮城県PTA研究大会遠田大会

会長です。宮城県PTA研究大会遠田大会に出席してまいりました。

基調講演は、しみずみえ先生の「こどもの自分らしさを引き出す大人の関わり方」。

今回は「私たち親がどのように子供に接するのがベターなのか」についてのお話でした。

深ーいお話でしたが、簡単に一言でいうと「子供を信頼して待ちましょう」ということでした。

一見、無駄な遠回りに見えたり、動き出しが遅かったり、ふざけているように見えても、親は子供を信頼して待ちましょう。子供はちゃんと私たちの望むことをしてくれますよ。それまでの無駄に見える過程もいい経験として子供の未来の役に立つんですよ。というお話でした。

来年は富谷市で開催されます。ご興味をお持ちの方はぜひ!

宮城県PTA連合会理事会

 会長です。県P連理事会に出席してまいりました。

 10月23日の県P遠田大会のこと、来年の東北P富谷黒川大会のことなど。

 〇〇大会ってなに?って最初は私も戸惑いましたが、簡単にいうと子供の気持ちや学習など、子育てに関する各分野の専門家のお話を聞いて、子育ての参考になればって開催しているようです。

 これまでに私が参加したものは全て、堅苦しくなく、おもしろく興味が持てるようなお話でした。

 県P遠田大会の詳細は後日、ご案内できるかと思います。ご興味のある方はお話を聞いてみてもいいかもしれませんよ。

手をつなぐ育成会協賛のお願い

 会長です。名取市の知的・発達障害者団体の副会長として、市内の小中学校に協賛のお願いに伺って参りました。

 知的・発達障害の子たちもみんなと同じく遊んだり歌ったり。でもできるまでに少し時間がかかってしまいますが、いろいろな経験を通して立派な大人になってほしいと思います。協賛いただいたお金はその為に大切に使わせていただいています。どうぞお気持ちございましたら協賛くださいますようどうぞよろしくお願いします。

日本PTA研究大会山形大会

 会長です。日本PTA研究大会山形大会に2日間出席してまいりました。

 コロナのため3年ぶりに通常開催できたとのこと。全国から多くの方々が集まりました。その大会の規模と質の高さは圧巻でした。得たことの1つでも皆様にお伝えできればと思っています。

生徒指導問題対策委員会

 会長です。名取市教育委員会の「生徒指導問題対策委員会」に出席してまいりました。

 教員の方々はじめ、警察、民生員、スクールカウンセラー等、各分野の専門家の皆様と不登校問題について意見交換等を行いました。

 名取市でも年々増えている不登校児童。その対策は急務です。

単位PTA会長会

会長です。宮城県PTAが開催する「単位PTA会長会」に出席してまいりました。

県内のPTA会長が集まり,情報交換するなど有意義に過ごせました。

今年は県PTAの理事を兼任しているため,このイベントのレポート作成をすることになっています…

思えば大人になってこんなに作文をすることになろうとは子供の時は思ってもみなかった!

小学校でもっとマジメに学んでおくべきだったなぁ。うぅ…T^T

宮城県PTA指導者中央研修会

 会長です。宮城県教育委員会主催のイベントに出席して参りました。

 ご家庭でもすぐに実践できる子供たちを笑顔にするためのメカニズムや方法を教示いただきました。

 笑顔が多い子は自己肯定感が高く、何事にも積極に取り組み学力その他への良い影響が認められているそうです。

 PTAではこのようなお子様のためになる研修会を年数回開催していますので、ご興味をお持ちでしたらぜひご参加いただければと思います。

なとりこどもファンドアドバイザー

 こどもが名取市のことを考えよりよい街にしていく企画「なとりこどもファンド」のアドバイザーをしてまいりました。

 下小の子、下小出身の子もいて、それぞれに名取市をよくする楽しくする企画を考えて発表していました。

 企画は無事採択され、今後は実現に向け活動を続けていくことになりました。

 実現したものを観るのが今から楽しみです。